お知らせ

リトルエンジェルス公演2015

p1065579031956258_272_thum p1065579031956258_724_thum p1065579031956258_612_thum p1065579031956258_701_thum p1065579031956258_451_thum p1065579031956258_583_thum p1065579031956258_601_thum p1065579031956258_738_thum p1065579031956258_841_h

第3連合 よみがえる1300年の歴史ロマン 高麗郡建郡まつり 2015

  • 2015.7.8

高麗建郡まつり2015

続日本紀に記載されている武蔵国に高麗郡が設置された5月16日を記念して、
5月16日と17日の両日「高麗郡建郡まつり2015」がサイボクハム日高本店で開催され、
旧高麗郡にあたる地域からはマスコットキャラクターも集まり、
地域の美味いもんの店も出店し、沢山の親子など家族連れが憩いの場を持っていました。
また、
16日には歴史講演会「高麗郡建郡1300年の歴史」が
高麗家60代目当主の高麗文康・高麗神社宮司を迎え行われ、
平和統一聯合埼玉県の会員らも参加し、お話しを伺いました。

日韓友好行事を推進しよう!

日韓友情ウォーク ソウルから東京まで歩いて制覇

日韓友情ウォーク

 

日韓友情 ウォーク

日韓国交正常化50 周年を記念して、江戸時代に朝鮮王朝が日本に派遣した朝鮮通信使の足跡をたどり、ソウルから釜山、そして東京までを52 日間をかけて歩いた「日韓友情ウォーク」の韓国と日本の参加者約150 人が最終地点である東京・日比谷公園に5 月22 日到着しました。途中の藤沢では第6連合のスタッフが、終点日比谷では中央本部のメンバーも参加者の成功を讃え、歓迎しました。

歓迎する女性たち

このイベントは、2007 年から隔都市で開催され、特に今年は一部を歩いた参加を計算すると約2600 人が参加したといいます。
閉幕式では、朝鮮通信使のユネスコ記憶遺産に共同申請することがアピールされ、歓迎した国会議員や区議会議員らのメッセージを受け、その後、韓国の参加者、日本の参加者らの紹介が行われました。

通信使の11代目の子孫にあたる呂運俊氏

特に、通信使の11代目の子孫にあたる呂運俊氏も今回52 日間で約1160 キロを歩かれました。
韓国の参加者も日本の参加者も、1つの目的と共に衣食住を過して仲良くなっており、大きなイベントを成功させた結果に体は疲れていながらも、その顔は喜びに輝いていました。

【詩】少女の祈り

byon20121001.jpg

2014.3.26

錦山 文潤國先生の詩

安分(안분)
顕達貧窮各有時 현달빈궁각유시
蛟龍得雨出於池 교룡득우출어지
男兒一世能安分 남아일세능안분
他日枯榮末可知 타일고영미가지
분수를 지킴
출세하고 호강하는 것이나 빈궁하게
사는 것이나 저마다 때가 있나니
교룡도 비를 만나야 못에서 나와 승천하노라
사내 대장부는 평생 분수를 지킬 수 있어야 하느니라
타일의 영고성쇄는 알 바가 아니니라.
身を守る(安分)
出世して贅沢な生活をすることや 貧窮に
生きるということや 各々の時があるので
蛟龍も雨にあってこそ 池から出て昇天する
立派な男は一生身分を守っていかないといけない
他日の榮枯盛衰は知らなくてもいい

注:蛟龍(英雄を象徴する仮想的な動物)

2013年7月4日、9周年大会が開催される!

【本部】創設9周年大会開催

9周年大会

平和統一聯合は、創設記念日である7月4日に東京・新宿文化センター大ホールにて全国各地から1800名が集い、平和統一聯合創設9周年記念大会を開催。
5名の青年の主張のほか、内外の祝辞や挨拶、そして宋龍天平和統一聯合諮問会議議長による基調講演、中央決議文の採択、統一の銅鑼を打ち鳴らし、統一に向けて改めて決意、出発する一日となった。

以下、中央大会決議文

ここ中央大会に集まった在日韓国・朝鮮人、 そして日本人のすべての名において、 南北統一への思いを大会決議文として採択する。

一、南北往来自由の実現
二、平和統一祈願日韓全国縦断大行進
三、日韓・韓日トンネルを起点とした国際ハイウェイ実現
四、哀しみのDMZから和合の象徴「平和公園」を実現
五、東アジア経済共同体と平和ゾーンの創設

2013年7月4日

平和統一聯合中央大会 参加者一同

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
韓半島の南北統一を果たす決意をする大会であった。
これを実現する事は日本の平和と安定に寄与する事になる。
今、中国の台頭が問題化されており、日韓米の連携と同盟圏を造成する事が急務と思うのだが・・。

「統一の歌」投票受付中!

平和統一聨合 本部HPにて、「統一の歌」投票受付中です。どなたでもご参加いただけます。
エントリーされた方々の力作に感動致しました。
歌は、歌うものでなく、語りかけるもの!と思ってましたが・・

韓半島の南北統一を願う方々の歌には感動致します。
多くの方が、投票されます様、願います。
:事務局

今年は、9/30が陰暦8/15です。

韓国の中秋節 約3千万人の帰省スタート

2012/09/28 18:49 KST文字拡大 文字縮小印刷 つぶやく

【ソウル聯合ニュース】
韓国最大の祝日とされる秋夕(中秋節、今年は9月30日)の3連休が29日から始まる。
連休の1日前の28日、約3000万人が移動する帰省ラッシュがスタートした。

ソウルと釜山を結ぶ鉄道・京釜線の予約率は午前10時前、約80%に達した。
ソウル・江南の高速バスターミナル関係者は「長距離路線はほぼ満席状態で、残りのチケットの大部分は短距離路線」と話した。

政府は28日から10月3日までの間に全国で2925万人が移動するとみている。
列車は751両、高速バスの運行は279回それぞれ増やす方針だ。

仁川空港や金浦空港では海外旅行客でにぎわいを見せている。
仁川国際空港公社は連休中、前年比で8%増の計58万2703人が空港を利用すると予想している。
大韓航空やアシアナ航空などの航空便はほぼ満席状態だ。

kimchiboxs@yna.co.kr

東京で日韓トンネル講演会 開催される。

「動き出した日韓トンネル!」

 六回目を迎えた東京連合会の五月度のセミナー「動き出した日韓トンネル!」
(主催・平和統一聯合東京連合会、後援財団法人留日韓国民補導救援協会)が
5月16日、東京都新宿区の成約ビルで多数の関係者を集めて行なわれた。

セミナー
最初に日韓トンネルを紹介するビデオ上映が行なわれた後、李和明・東京連合会事務局長が挨拶し、東西ドイツの統一の例を引きながら、南北統一にかかる費用を試算した数字を挙げて、その実現が容易ではないことを指摘し、そのためにも南北統一の道を切り開く日韓トンネルのアピールをし実現していかなければならないと訴えた。
続いて、「動き出した日韓トンネル!」と題して講演が行なわれ、講師として登壇した横田浩一・国際勝共連合・世界平和連合副会長及び事務総長は、「東アジア共同体と日韓トンネル」という項目で、日韓トンネル構想がどのように発生し、その経過、その意義などについて、資源小国・技術立国の日本の生きるべき道とリンクさせながら、その背景を丹念に説明した。
その上で、日韓トンネルによって、日本列島と韓半島、大陸の道が通じれば、ヨーロッパ共同体のようなアジア共同体が生まれる可能性があり、それが今後の世界情勢をリードしていく大きなカギになることを指摘。
最後に、日韓トンネル実現は極めて簡単だとし、それは「日本人が韓国人を好きになり、韓国人が日本を好きになる」ことだとし、日本人と韓国人の祝福結婚がそれを切り開くと述べた。

2012.3.19「第8期定期総会」が行われる。

平和統一聯合中央本部第8期定時総会開催

HANDS

「在日同胞から始める真の愛の平和統一運動が、すべての分裂と対立を終結させ新しい歴史を創造する。
在日同胞は勿論のこと海外同胞と日本民族を世界的に連帯し、韓(朝鮮)半島の統一と世界平和に貢献する革命的な偉業を成し遂げる」
などを趣旨として2004年7月4日に創設した平和統一聯合中央本部は、
3月19日に東京新宿の本部事務所セミナールームにて「第8期定時総会」を、中央本部役員、会員を代表した各都道府県の会長と事務局長、首都圏支部長らを参加対象として、参加率71.5%により有効に成立した上で、開催された。

最初に「統一の歌」を全体で歌い、開会宣言、この開催が3月であることにちなみ、東日本大震災の犠牲に対する復興祈願を含み、南北統一祈願のため全体で黙祷が捧げられ、VTRによる講師紹介と平和統一聯合の活動紹介の後、宋ヨンソプ平和統一聯合諮問会議議長による総会記念講演が行われた。

宋議長は、文鮮明総裁が1991年12月に北朝鮮を訪問し、金日成主席との数々のエピソードを紹介した上で、民団と朝総連とが手をつながなければならないことを強調した。
また平和統一聯合の会員たちに向けて「世界平和建設のために献身的にために生きる人たちにならなければならない」と語った。
最後にはハングルの重要性を述べて、統一に向けて関係者たちを激励した。

そして、鄭時東、朴明盛、二人の共同会長がこの総会の議長に選出され、この二人が挨拶をし、2011年度活動報告(収支報告含む)と2012年度活動計画を金源植事務総長が発表、それに対する全体による承認が行われた。

続いて、地方組織の3人の新任「地区事務局長」(四国の連合会、愛知・三重の連合会、神奈川・静岡の連合会の事務局長)の任命式が行われ、また、2011年7月に発表された「南北の平和統一における在日同胞の役割」をテーマとする平和論文公募に対して、入賞該当者がいなかった旨を説明した上で、応募者全員に参加賞を授賞することを発表、そして、その授賞式が行われた。

万歳三唱

最後は、韓昱洙・筆頭副会長の力強い音頭により全体で万歳三唱が行われ、2012年度の出発を確認し合い、この総会の閉会となった。